Hello〜千歳貧民報です。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 一発勝負で一気に収穫…旨いギョウジャニンニクの作り方です。。

<<   作成日時 : 2013/05/17 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

今年もギョウジャニンニクの醤油漬けを大量に作る予定です。。

低温の関係で昨年より10日ほど遅く山へ…家の仕事も混んで来てるので今回は一発勝負で確実に大きく生えてる事を見込んで行ってきました。。

画像

5月14日…明番で真直山へ行ってきたけど林道に入ると笹が道に被って来てるし〜年々荒れてきてるだわぁ。。


画像

足場が悪いので下を見ながらテクテク歩いて行くとイキナリ背骨が視界に入ってきたので慌てて“わおぉ”っと飛び越えたら…本体に着地。。
まだ小鹿みたいだけど…狐か何かにバラバラにされてまだ肉っぽいのが残っていたからねぇ。。
コレで道中〜収穫場所まで白骨を含めて3匹目。。


画像

画像

予想的中密集して生えているので採るのは楽な方だけど〜チョット小さい感じだけど数は採れそうな感じです…写メでは楽な感じに見えるけど斜面はワリとキツく…しかも…滑る。。
一昨年は7mほど滑り落ち…昨年はセーフ…今年は最後帰る時に“ズル”っと来て5mほどケツ滑り。。


画像

画像

12時頃から19時前の約7時間で収穫量としてはキロ数は計ってないけど…過去最高だと思います。。
採るのは良いけど〜後処理が大変でね〜友達と家の分は未処理で約15束を取り除いたコレが収穫量です。。
茎の部分…ハカマと呼んでる場所に砂とか土が挟まっているので…外で粗方処理してから家の中で本格的に調理に入ります。。


画像

水洗いを終えたら適当な食べやすい長さ5cm程度に切っておきます。。
茎の方が人気があるので多少短くしておくと最後に葉の部分とのバランスが取りやすいので見えない小技として使えます。。


画像

画像

醤油漬けのベースはオラの場合は色々な醤油で試して出た答えは…甘口醤油を基本にみりん風調味料と5対5で合わせた物を一度火にかけます。。
沸騰が始まると一気に吹こぼれるので注意です。。


画像

画像

火から下ろした合せ醤油に刻んだギョウジャニンニクを入れ湯煎のようにかき混ぜると熱でシナっと成ってきます。。
食感を残したいので決して茹で揚げない事が“旨いギョウジャニンニクの醤油漬け”を作るコツだと思います。。
熱を通す事で殺菌もするので衛生面でも少しは安心感もあると思うしね。。

画像

画像

最後は合せ醤油をなみなみと入れて完成です…2〜3日すると繊維質に醤油が染み込み…液面が下がると酸化の元になるので残った。。
すぐにでも食べれますが1週間から10日ほど冷蔵庫などで保存してからだと味が染み込むので美味しく成ります。。
残った醤油は底に不純物が沈殿するので底の方は捨てて下さい。。
色々使えるので取って置くと便利ですよ〜。。

また長期保存も可能なので一気に慌てて食べる必要もなく…餃子などもこのままみじん切りで挽肉と合わせるだけで特別味付けも不要なので簡単だから試してみてくださいなぁ〜。。

んっ…沢山採ってくるなら大量に作れるけど…スーパーなどで買ってきて作るなら経費が掛りすぎるかな?。。


でわでわ〜またヨロシク。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー メガネ
一発勝負で一気に収穫…旨いギョウジャニンニクの作り方です。。 Hello〜千歳貧民報です。。/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/06 05:26
エアマックス 95
一発勝負で一気に収穫…旨いギョウジャニンニクの作り方です。。 Hello〜千歳貧民報です。。/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 14:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
アイヌネギの味付けを今回マネさせていただきました。
しょっぱ過ぎず、旨しです。
大好評です。
ありがとうございました。
太っちょ
2016/05/15 13:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
一発勝負で一気に収穫…旨いギョウジャニンニクの作り方です。。 Hello〜千歳貧民報です。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる